採用情報

先輩社員の声

施工管理という仕事はとてもやりがいを感じることができ、自分自身を成長させてもらえる素晴らしい職業。

理工学部 創造工学系卒
2012年入社

東京支社 土木部
田口 紘義

現場作業を安全に行える環境づくりや安全教育・指導を行い、安全を守る重要な仕事。

業務内容としましては、主に現場作業と事務所内作業になります。
現場作業では、協力業者の方に指示を出し、作業が円滑に進むように段取りを組んだり、現地の測量や構造物の出来形確認、使用材料の品質管理など直接製品の完成度に関わる業務を行っています。また、現場作業を安全に行える環境づくりや安全教育・指導を行い、事故等が起こらないよう現場の安全を守る重要な仕事もあります。

事務所内の作業では、安全書類の確認や作業で使う資料の作成、現場内で計測したデータをまとめて図面化などしています。また現場の進捗状況を確認して、作業工程の調整や現場に入って頂く協力業者の方の手配等も行っております。

現場作業も事務作業も、施工管理において欠かすことの出来ない、非常に重要な業務です。

完成を迎えた時の達成感や喜びが仕事へのやりがいになります。

私は施工管理という仕事について、非常に大きなやりがいをもって働いています。

そのやりがいとは、完成を迎えた時の達成感や喜びであったり、施工中のいろいろなアイデアや工法を考える面白さ、先輩社員や協力業者の方々とのコミュニケーションを通じた知識の向上であったり、数えきれない程に多くのことが思いつきます。

人によってなにがやりがいとなるかはわかりませんが、私は施工管理という仕事は大きなやりがいを感じ、自分自身を成長させていくことができる、素晴らしい職業だと思います。

1日のスケジュール例

7:30
出社
8:00
朝礼
8:30
現場施工管理
・進捗状況確認、安全指導、測量作業
12:00
昼食・昼休み
13:00
協力業者との打合せ
・午後、翌日作業の確認
13:30
現場施工管理、事務所内業務(図面作成、書類作成)
16:00
現場巡視・進捗状況確認
17:00
職員打合せ
・進捗状況報告、翌日作業確認
書類取り纏め、片付け
17:30~
退社

学生の皆さんへ

何事にも自分が後悔しないような考えを持って進んでください。